オープンマインドノート

のろのろウェブログ改め。アサハカナコトヲボヤキマス。


フィードメーター - のろのろウェブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/12/08 [Mon]

【雑感】WEB MEETING 2008 in MATSUMOTO

  • WEB MEETING 2008 in MATSUMOTO(前編)
  • WEB MEETING 2008 in MATSUMOTO(後編)
    ↑聞きながら書いたものをちょっとだけ直しています。
    聴き漏れ、間違いなども含まれるかもしれないので、
    そのへんはご了承ください。

    地元長野ということで(会場は松本でしたが)、
    先々のことも考えて東京から遠征してみました。

    11月後半てことで、既に「すげー寒い」っていう気候でした。
    松本には学生のころもあまり行ったことがなく
    初めての土地のような感覚でした。
    のりつぎで松本大学へ。
    会場には県内関係者(たぶん)を中心に100名弱の参加。
    大学の教室はこの手のフォーラムには最適ですね。

    前半の事例は、具体的な経緯・内容・ポイントが
    良くわかり、とても興味が持てるものでした。
    特にナガブロ弁当はCGMのリアルな行動のいい形に
    結びついた例で、とても面白かったです。

    もうひとつ、長野県のザガットの出版までに至る話も
    かなり興味深いものでした。
    大学で京都に住んで飲食のバイトをするようになり、
    実家に帰省した際にとてもショックを受けたからです。
    「サービス業って言えるのか?」というほど、
    お店の対応の悪さ、商売っけの無さなどについて
    よく考えるようになりました。これは自分の中のひとつの
    結論として、「サービスを提供する側の人間が、
    実際に素晴らしいサービス、ホスピタリティを受けたことが
    無いのではないか」という考えに至っています。
    長野県民の「真面目で努力家」というベースになる気質を
    持ち合わせているので、いずれ解決していけるような問題
    だと思っているので、ザガットが良い方向に作用してくれる
    ことを期待しています。

    ※まあ、今は15年くらい前に比べれば全然良くなっているような
    気もしますけど。

    後半のパネルディスカッションについては、
    辛めにいうと、
    「話が大きくなりすぎてどこ見ていいのかよくわからん」
    という感じでした。「突っ込むならもっと突っ込んで」
    と思ったし全体テーマの「その先」ってのをもっとはっきり
    提示してほしかったですね。
    話を着地させようとしてまとまりそうにない話をまとめるのも
    大変そうでしたしね・・・ある意味「長野の人っぽなー」とも
    思いました。良くも悪くも「まじめ」ってかんじです。

    とは言え、大都市圏ではさかんに行われているIT関係の
    フォーラムも、地方に行くとかなり少ないと思われます。
    こうやって事例をまとめて、次の方向の可能性などを
    有識者と参加者を交えて発表する機会を作っていることが
    何より素晴らしいと思いました。

    次もあるならぜひまた参加したいなと思いました。
    中心になってやっている人たちの顔も見れて
    東京からわざわざ行った甲斐もあったなあと思った次第です。

    会場で知り合った長野でIT関係の職につこうと目指している
    方と知り合いになり、松本駅の出てすぐのお蕎麦屋さんで
    一杯やって、あずさに飛び乗りました。

    有意義、有意義。
    スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://noro0.blog25.fc2.com/tb.php/235-1b45d529

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

まいくろあど

ためしに貼ってみたよ。よろしければクリックしてみてください。

マップのテスト

ブログ内検索

今読んでるか読みおわったか

おまかせ

リンク

ブログセンター
人気ブログランキングへ
テクノラティ
にほんブログ村 ネットブログへ

ブログランキング【くつろぐ】
track feed のろのろウェブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。